フォト
無料ブログはココログ

« 冤罪 | トップページ | 新薬効果 »

2010年4月 4日 (日)

なり代わり投票

Pn2010  「自民党の若林正俊元農林水産相が参院本会議での採決で、隣席の同僚である青木幹雄議員の投票ボタンを本人になり代わって押した。」との報道がありました。

 最初報道を聞いたとき、理解するのに少し時間がかかった。こんな事があることが、全く想定外でした。

 国会議員の裁決は、議員個々人の意思と同様に「全国民を代表」しれ行われる最重要な行為です。

 なりかわって投票するなどあってはならないことです。青木氏の地元有権者への裏切りであり、「全国民」に対する背信行為です。又、議会の自殺行為でもあります。

 「魔が差した」との言い訳で済まされることではありません。議員の辞職は当然のことです。

 今回の不祥事は、自民党という政党のあり方も問い直していると思います。

 野党として「議案に対して国民を代表して明確な意思表示をする」という採決行動を単なるセレモニーとしてとらえている点が問題です。

 青木氏が採決の際、席を立っていたことも責められなければならないと思います。

 若林氏の行為は、個人として厳しく糾弾されると同時に、政党としても厳しく糾弾されなければならないと思います。

« 冤罪 | トップページ | 新薬効果 »

コメント

こんにちは
私も、このニュースを理解するのに苦労しました。
最初は、何が悪くてどうしてこんなことになっているのか・・・
でも、事がわかってくる次第に、大変な罪だとわかってきました。
しかし、こんな重要な時に「人と会う約束」で退席した、青木議員にも疑問を覚えます。

■青木幹雄よ お前も辞めろ!-老害以外の何ものでもない!

こんにちは。身代わり投票問題の責任を取って、自民党の若林正俊元農相(75=長野選挙区)が、参院議員を辞職しましたが、その原因をつくりだしていたのは、青木幹夫前参議院会長です。この1年間で、青木氏は本会議の採決を3回欠席。「途中退出は欠席にカウントされない」(議事課)というから、今回のように採決前に席を離れた分を含めれば、青木が採決に不在だった回数は、さらに増えるでしょう。国会の採決に参加しない議員などその存在理由が問われます。この二人の議員に関しては、老害以外の何ものでもないと思います。現在銀行などでは、老害を防止する人事システムが導入されているところもあります。国会議員なども、自分で老害を防げないというのなら、このようなシステムの導入も検討すべきと思います。最近は、世の中が変わってきて、昔なら考えられないような、マナーの悪い老人が増えているようです。日本には、儒教思想が古くから導入されて、お年寄りは大事にして敬うべきとの考えが浸透していて、それはそれで良いことなのですが、老害を撒き散らすような老人にはそれは適用すべきではないと思います。若かろうが、年をとっていようが、最低限のマナーは守るべきです。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

開いた口が塞がりません。angry

彼らの行動は、国会軽視=国民を愚弄するものです。angry

こんな人たちに政治を牛耳られてきたのかと思うとゾッとしますcoldsweats02

自民党って、本当に腐りきっていますね。

本当に信じられないような行為ですね。政治家がみんな小粒になって来ました。これは政治家以前に、人間としても駄目だと思います。

spade若菜さんへ
>...大変な罪...
 議員としてだけでは無く、一人の人間としても許せない大きな罪だと思います。

>青木議員にも疑問を覚えます
 青木議員も許せないですね。 
 自民党は、腐敗しています。

spadeyutakarlsonさんへ
>採決に参加しない議員などその存在理由が..
 若林議員も許せませんが、採決に対する青木議員の行為も許せませんね。

spadeちひろさんへ
>...国会軽視=国民を愚弄...
 国民の代表であることを忘れ、採決をもてあそぶ許せない行為いですね。

spade紫苑さん
>...人間としても駄目...
 こんな人間が政治をしていることに怒りを感じます。こんな人間を選択した国民も反省しなければななりません。

こんにちは。
これには呆れますね。
魔が差すなこのボケー。
お前は近所で万引きする老人か?
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

spade トマトさんへ
>これには呆れますね。
 本当に呆れましたね。
 考えられない行為です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/34072197

この記事へのトラックバック一覧です: なり代わり投票:

« 冤罪 | トップページ | 新薬効果 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31