フォト
無料ブログはココログ

« 国会 | トップページ | 病気 »

2010年2月18日 (木)

3D映画「アバター」

Ph14  3D映画「アバター」を観てきた。綺麗な立体画面が印象的である。手で触れられそうな気がするほど立体感がある

 衛星パンドラへ地球からの侵略。
 侵略軍は、人間とナヴィを組み合わせた肉体、アバターを遺伝子操作で作り上げ、ドライバーとなる人間の意識と連結させることで人間がコントロールし、スパイとして送り込まれる。

 アバターの仕組みについては興味があったが、リンクや訓練の方法が少々説明不足に感じがした。

 アバターは、ナヴィとの生活の中でパンドラの自然に魅せられ、それと共存することの尊さを学び侵略戦争に反対する。

 「パンドラの自然に魅せられる」アバターの心境の変化が、3Dの立体的な綺麗さによって、リアルティを益している。この映画とって、3Dは、不可欠だったのだと思う。

« 国会 | トップページ | 病気 »

コメント

この映画ものすごくヒットしているんですよね。
興味はあるんですが、まだ見ていません。
そんなに、3Dがすごいんですか?
近々観にいってみたいと思います。

アバターは評判通り、いや評判以上の映画でした。タイタニックをはるかに超えた興行成績を残すと思います。大阪万博で驚異の目で見た3Dが現実のものとして進化しているのを体感してSD時代を予感させた。
作品は娯楽対策としての面白さは申し分なくそれでいて自然と愛がいかに美しく大切なものか、その自然と愛を欲のために破壊する人間のおろかさも表現されていて余韻の残る作品でもありました。

spade若菜さんへ
>近々観にいってみたい
 是非観に行って下さい。
 3Dの上映方法や、座る場所によって立体的に見えない事もあるそうです。調べてから行って下さい。


こんちワ♪~。o@(^-^)@o。
いつもコメントありがとうございます、d(-_^)感謝
今日は晴れの好天の大阪です(*⌒ー⌒桜)o

アバター見てみたいですね(*⌒ー⌒桜)o
評判がいいので・・・・

『 笑う門には福来る♪(*⌒ー⌒桜)o 動けば変わる、止まれば悩む 』

spadeMugenさんへ
>自然と愛を欲のために破壊
 同感です。
 戦争の悲惨さと平和、自然の大切さが伝わってくる映画でした。
 

迫力のある映画なのでしょうね。私も昨日映画に行きましたが、そこの映画館ではニDの上映となっていました。これからはテレビも三Dになるのでしょうか。

spade桜パパさんへ
>アバター見てみたいですね。
 是非、鑑賞をお薦めします。

>好天の大阪
 飛騨の天気は、曇り後雪、春はまだ遠いようです。

spade紫苑さんへ
>テレビも三Dになるのでしょうか。
 3Dテレビの開発も進んでいるようですね。でも、テレビの画面の大きさで3Dとしての効果があるのかは疑問です。

どこで見たんすか?(笑)

spadepomさんへ
>どこで見たんすか?(
 旭座では3Dを上映していなかったので、○○市で観ました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/33419440

この記事へのトラックバック一覧です: 3D映画「アバター」:

« 国会 | トップページ | 病気 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31