フォト
無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月28日 (水)

代表質問

Jiminns  今日から代表質問が始まりました。

 内容的には、期待はずれでした。

 質問と答弁が噛み合わずにすれ違い。

 自民党の質問は、揚げ足取り的。

 首相の答弁は、逆批判、逆質問。

 建設的な議論とは、言えないものでした。

 委員会での議論は、もう少し、政策中心の建設的なものであることを期待します。

2009年10月26日 (月)

所信表明演説

Hatoyamas  鳩山首相の所信表明演説が行われました。

 政権交代後初の所信表明であることから「今回は私の政治人生、首相として何をやりたいかを知らせる目的で行った」としています。

 そのために「友愛」にかける首相の強い思い入れは伝わり、子ども、高齢者、障害者等への政策を強化するとの方向性も伝わって来ました。しかし、具体的な点では、羅列的であり、明確ではありませんでした。

 限られた時間の中での、「理念を中心に語る」事を意識した演説ですから仕方がないのかもしれません。今後の代表質問、委員会の審議を通じて具体的な内容を作り上げていって欲しいと思います。

 実りある審議をし、理念を具体化していくには、野党の存在が重要だと思います。しかし、野党第一党の審議への姿勢には、疑問を感じます。
 報道等で伝わってくるのは自民党は、鳩山首相の献金疑惑問題等を中心に追求するとの情報ばかり...

 これまでの国会でもあったお互いの上げ足をとり、罵声の浴びせ合うような議論は御免です。
 与野党共に真摯で実りある論争を行うことを期待します。

2009年10月25日 (日)

郵政社長人事

Sa5t64s_2  「亀井静香金融・郵政担当相は21日、記者会見し、...日本郵政の西川善文社長(71)の後任に、元大蔵事務次官の斎藤次郎・東京金融取引所社長(73)を起用すると発表した。...」との報道がありました

 「脱官僚依存、天下りの根絶」との民主党の方針とは、矛盾すると思います。

 「大蔵省を辞めて15年はたつから、もう元官僚とは言えない」と言う声には、説得力はありません。

 「100年に一人」と言われた大物官僚であり、官僚の中の官僚です。

 これこそ官僚依存であり、天下り、ワタリの典型です。

 他の政策のブレや閣内不一致は、真摯に模索している姿だと理解しますが、この人事だけは納得出来ません。

2009年10月24日 (土)

疲れました

Illust  自分の体調を考えず、二日間連続で撮影ドライブに出かけたのは無謀でした。

 今日は、体調を崩し、一日中ベットの中でした。起き上がったのは、食事の時だけ...

 深く反省しています。

 

2009年10月23日 (金)

紅葉 2

2009_102320011s  今日も紅葉撮影ドライブです。

 158号線を荘川町に向かいました。

 期待どおりの紅葉には、やはり出会えませんでした。

 でも、私の思いに少し近い風景には出会うことが出来ました。

 山全体に赤と黄色の紅葉が広がる風景です。

★追記
 運転しながら風景を探すのは、危険であり、疲れます。
 次回撮影のからは、運転手付きでに出かける事にします。

2009年10月22日 (木)

紅葉

2009_10220003s  今日は、午後から紅葉撮影ドライブに行って来ました。

 飛騨の里から平湯まで車を走らせましたが、残念ながらあまり綺麗では、ありませんでした。

 綺麗な時の紅葉は、赤と黄色が鮮やかですが、今年は、違います。

 全体に枯れ葉のような感じでした。

 明日は、場所を変えて撮影ドライブするつもりです。

★追記
 アップした画像は、飛騨の里の民家と紅葉です。

2009年10月14日 (水)

猿の逃走

Images  名古屋の東山動物園で猿が逃走しました。

 自由を求めて逃げたと思ったのですが、違うようです。

 動物園では、猿舎を新しくし、より自然に近い形にし、高い鉄塔等を設置しました。その事により、猿舎の外の風景が見えるようになり、猿舎内と勘違いし、飛んだのだと言うことです。

 逃走の原因は、新しい猿舎の自然に近い形でした。

 猿にとっては、園舎から飛び出したのは、予定外だったようです。食べ物を採ることが出来ずに、お腹を減らしているとのことです。

 逃げた猿は、既に自然の中では生きて行けていけなくなっていたのです。

 何か悲しい気持になります。

 早く安全に猿舎に戻れるように願っています。

2009年10月 7日 (水)

台風

Typhb  非常に強い台風18号が日本に上陸することが確実になっています。

 私の住む飛騨地域も明日の昼頃に通過するらしいです。

 風が強いとの予報なので家の外の飛びそうなものを中に入れました。

 被害が少ないように祈るだけです。

2009年10月 5日 (月)

政界模様

Shomen  鳩山内閣が発足して半月が過ぎました。新政権の体制や方向が見えてきました。しかし、本番はこれからです。
 補正予算3兆円削減は、本当に出来るのだろうか?
 2010年度予算で本当に子ども手当、高速道路無料化等々が出来るのだろうか?
 期待と不安が入り交じった気持ちです。

 一方、鳩山総理の政治献金虚偽記載問題も捜査が始まっています。
 今後マスコミ報道、国会での論戦でも取り上げられる事になるでしょう。
 この虚偽記載問題は、不思議な事が多すぎます。故人名での献金、名前の無断使用による献金、本当の献金者は誰なのか?目的は?
 総理自身の説明、国会での論戦、検察の捜査によってその全容を明らかにしてほしいと思います。
 民主党に期待するからこそ真実を明らかにして欲しいと思います。

 中川元財務大臣が亡くなりました。
 「突然の急死、事件性はない、自殺でも無い、病死の可能性が高い」と報道されていますが、死因が解らないことが気になります。
 問題にされたモウロウ記者会見は「酒と風邪薬服用」によると説明されていますが、既にこの時点で体調が悪かったのではないか?また、腰痛のため強い痛み止めを服用していて副作用として「幻覚症状」があったともされています。
 その様な状態での選挙運動は、彼の心と体をズタズタにしたのかも知れません。更に、選挙後は、睡眠薬も服用していたと報道されています。
 中川氏をそこまで追い込んだの何なのか?
 個人の性格や資質の問題に矮小化せずに自民党の組織問題としても点検が必要だと思います。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31