フォト
無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月26日 (土)

観光

2009_09250032s  昨日、観光客のつもりで高山市内を歩いてみました。

 古い町並みを少し歩いただけでしたが、疲れました。今日は、軽い筋肉痛がします。観光には、体力が必要です。

  内容的には、少しがっかりしました。以前も書きましたが、「古い町並み」と言ってもほとんどが観光客相手の土産物店、食堂です。以前よりも増えた感じがします。純粋に「古い町並み」と言えるのは、蔵本の酒店程度です。

 酒店で飲む酒は、雰囲気もあり、美味しいです。お薦めです。

 又、少し遠く、短い町並みですが、古くからの町並みを観ることが出来るところがあります。建物(日下部民芸館)の中にも入ることができ、「見上げる梁組み」(写真)は一見の価値があると思います。

 高山観光にお出での際には、参考にして下さい。]

★追伸
 「高山ラーメン」「飛騨牛」の食堂には気をつけて下さい。
 値段が高く、不味い店が多いです。

2009年9月22日 (火)

野党自民党

Stt0909  自民党の動きが報道されることが少なくなってきています。これが野党と与党の違いなんでしょうね。

 さらに、内部の混乱もひどくなっているように感じます。それは、唯一報道される「総裁選挙」に顕著に現れています。

 記者クラブでの討論会を聞いていましたが、それぞれの候補者の違いは、解りにくく、野党としての自民党の今後の姿も見えては来ませんでした。
 候補者が立候補するさいの推薦者の奪い合い、その批判合戦、醜いものでした。「推薦者に圧力をかけられた」「分断のための立候補だ」等々

 唯一、河野候補者の「保守党論」だけが今後の方向を指し示していたの思います。
 しかし、その内容は、「小さな政府」「自由な競争による成長」「その利益による生活向上」との教条主義的な市場原理主義でした。既に世界的な不況のなかで、破綻した理論です。

 この理論にしがみついている限り、自民党の再生は無く、不必要な政党として消滅していくのかも知れません。

2009年9月20日 (日)

渋滞

2009_09200006s_2  連休が始まり、観光都市飛騨高山は渋滞。

 市民の日常生活にも支障をきたし、買物や金融機関に行くのにも時間がかかります。

 一方高速道路も、さらに渋滞。

 無料化になれば渋滞は、さらにひどくなるのか?

 渋滞になることは解っているのに、何故高速度道路で遠出するのか?

 

 

2009年9月17日 (木)

鳩山政権

Hatoyamanaikaku  大臣、副大臣も決まり、本格的に動き始めました。

 期待は沢山ありますが、特に年金、福祉関係の充実を期待しています。

 厚労大臣は、永妻氏、大いに期待できます。

 消えた年金問題の解決、被害の補償。

 後期高齢者医療制度の廃止。

 障害者自立支援法の廃止。

 どの課題も多くの困難、官僚の抵抗等があると思いますが、頑張ってほしいです。

2009年9月13日 (日)

里山の夕暮れ

2009_09100001s  自宅前から見える里山の夕暮れです。

 雲の形や色が面白かったので撮りました。

 春、夏には、こんな夕暮れは見ませんでした。

 秋の深まり感じさせる夕暮れです。

2009年9月 9日 (水)

新しい仕事

 久しぶりに新しい仕事が増えました。

 過去には、この仕事が中心でしたから正確には新しい仕事ではありません。でも、体調を崩す一つの原因だったので、長期間遠ざかっていました。

 慣れた仕事ではありますが、不安を抱きながらの出発です。

 過労状態にならないこと。この仕事を行う上で絶対に守らなければならないことです。

 

2009年9月 2日 (水)

ゲンノショウコ(現の証拠)

2009_09010008s  しばらく「野の花」の撮影をしていませんでした。

 4月にタネツケバナ(種漬花)をアップしてから5ヶ月も経ってしまいました。

 私が撮影をサボっていたのか?花が咲かなかったのか?

 今日も自宅庭のゲンノショウコウしか目に止まりませんでした。

 今年は、山野草が不作なのかも知れません。温暖化の影響かな? 

 ゲンノショウコは、梅に似た花を上に向けて自己主張するかのように咲いているので見つけやすいです。

分類:フウロソウ科フウロソウ属
分布:北海道、本州、九州
花期:7~10月
学名:Geranium thunbergii
薬効:煎じて下痢止め、優れた薬効が和名の由
花言葉:力強さ

2009年9月 1日 (火)

オギ?(ススキの仲間)

2009_09010005s  9月に入りました。

 飛騨の朝、夕は、寒いくらいで、すっかり秋の様相です。

 秋の山野草であるススキ属も自宅近くの空き地で青空に揺れています。

 分類:イネ科ススキ属
 分布:北海道~九州
 花期:9月~10月

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31