フォト
無料ブログはココログ

« 衆院選告示 マニフェスト | トップページ | 選挙、裁判官国民審査 »

2009年8月23日 (日)

マニフェスト 障害者福祉

2009_08230006s   今回の選挙で障害者福祉分野では、「障害者自立支援法」をどのように評価し、今後どのような政策を掲げるのか?政策を比較する際の重要な点です。

 現在施行されている「障害者自立支援法」は、「応能負担(収入に応じて負担)」を「応益負担(サービス量に応じて1割負担)」にし、重度の障害者ほど負担が多くなる仕組み改悪されました。
 人間にとって「食事、排泄、入浴、移動」等への介助支援は、生きていく為に最低限必要な活動です。これらの基本的活動全てに割の負担を強いる事は障害者の基本的な生存権を否定した法律です。

自民党のマニフェスト(政策パンフレット)では、「障害者自立支援法」への評価も含めて障害者問題に関して一言も政策を示していません。

民主党マニフェスト(政権政策)での「障害者自立支援法」への評価
 「障害者自立支援法」は、廃止し、「制度の谷間」がなく、サービスの利用者負担は応能負担とする障害者総合福祉法を制定する。所要額400億円程度。

共産党マニフェスト(基本政策)での「障害者自立支援法」への評価
 障害者自立支援法を廃止し、「応益負担」を即刻廃止します。福祉施設への報酬の日払い制度を止め、大幅に引き上げます。

 「障害者自立支援法」は、与党維持、野党廃止、その評価が全く逆です。投票する政党を判断する重要な違いです。

« 衆院選告示 マニフェスト | トップページ | 選挙、裁判官国民審査 »

コメント

弱者に負担を押し付ける政治は許されません。
今度の選挙で鉄槌が下されるでしょう。

spadeMugenさんへ
>鉄槌が下される...
 報道機関でも選挙の予測が報じられています。
 民主党の勝利の予測され。鉄槌が下される可能性が強くなっています。しかし、油断しないで最後まで頑張って欲しいです。
 

どこにいれていいかわかりません。たぶん自民党はこけると思うのですが・・

spadeしんごママさんへ
>どこにいれていいかわかりません。
 私もそうです。でも、自民党にだけは投票しないと決めています。政権交代に期待したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/31022518

この記事へのトラックバック一覧です: マニフェスト 障害者福祉:

« 衆院選告示 マニフェスト | トップページ | 選挙、裁判官国民審査 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31