フォト
無料ブログはココログ

« 新型インフルエンザ、初の死亡者 | トップページ | マニフェスト 障害者福祉 »

2009年8月18日 (火)

衆院選告示 マニフェスト

2009_08182009080013s  選挙が告示されました。
 選挙掲示板に候補者ポスターが貼られ少し選挙の雰囲気が出てきました。しかし、選挙カーは、全く出会いません。どの候補者も都会から遊説を始めるので田舎の飛騨には、明日頃来るのだと思います。

 今回の選挙は、政策を中心にした闘いになるとの事なので楽しみにしてします。

 早速、、各候補者の事務所を訪問し、自民、民主、共産のマニフェスト を手に入れる事が出来ました。各党それぞれ独自の様式で、政策に対する姿勢の違いが良く解ると思いました。

 ウィキペディアによれば、日本におけるマニフェストは「従来の選挙公約とは異なり、何をいつまでにどれくらいやるか(具体的な策、実施期限、数値目標)を明示するとともに、事後検証性を担保することで、有権者と候補者との間の委任関係を明確化することを目的としている。」と説明されています。

 この説明を前提とすれば、マニフェスト と言えるのは、政権政策を掲げる民主党だけだと思います。

 自民党は、従来の選挙公約としても不十分だと感じました。
 現政権政党としてのこれまでの政策に対する分析も総括もなく、抽象的なスローガンが並べられているだけです。実施期限と数値目標が明確なのは、「十年で家庭の手取りを100万円増やします」ぐらいです。でも、10年後の公約など意味がありません。
 このような内容では、他の政党との比較も困難です。

 共産党は、基本政策を野党であることを前提として作成しており、実施期限、数値目標は明確にしていません。しかし、多義にわたって詳しく分析的に書かれています。
 他の政党との政策比較が十分に出来ると思います。

 全ての政党を全ての政策に渡って比較することは、無理だと思いますが、自分自身が関わっている分野だけでも検討してみたいと思います。

 

 

« 新型インフルエンザ、初の死亡者 | トップページ | マニフェスト 障害者福祉 »

コメント

ついに、本格的に選挙モードになりましたね。
ニュースを見ていても、選挙一色に近いですね。
私は、派遣として働いているので雇用にも注目しますが、きちんと選ばないといけないですね。

spade若菜さんへ
>きちんと選ばないといけないですね。
 そうですね。どのような政党、政治家を選び出すかは私たち国民1人ひとりの責任ですから、しっかりと選択したいですね。

マニュフェストって、自分で事務所に出向かないと、手に入らないのですねぇsweat01
新聞にはダイジェスト的に掲載されますが、国民の手に全ての政党のマニュフェストは届きませんねannoy

国民がちゃんと考えて、投票するには、12日間って、短すぎませんか?
マニュフェストを読み比べる時間と考える時間が必要ですよねbudそうしたら、国民の判断も正確になるでしょうね…

spadeちひろさんへ
>全ての政党のマニュフェストは届きません
 政党は、マニフェストを多くの国民へ届くように努力しべきです。しかし、各候補者事務所では、その努力を感じませんでした。国民自身が努力して手に入れる事が必要の様です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/31006131

この記事へのトラックバック一覧です: 衆院選告示 マニフェスト :

« 新型インフルエンザ、初の死亡者 | トップページ | マニフェスト 障害者福祉 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31