フォト
無料ブログはココログ

« 来客 | トップページ | 子どもの日 »

2009年5月 3日 (日)

憲法記念日ー意見広告

8kisimen_l  今日は、憲法記念日、現憲法前文「われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する」日であって欲しいと思っています。

 ところが現実は、ソマリア沖に武装した海上自衛を出動させ、実質的な9条違反を堂々と行っています。

 更に、医療や福祉の現場も崩壊寸前で、「健康で文化的な最低限度の生活」の権利を保障されていません。

 現実は、平和条項9条、人権条項25条が著しく侵害されています。

 小さな意見であっても、意思を表明しなければ現状は、益々悪化します。

 「市民意見広告運動」は、これらの一人ひとりの思いを集め、新聞意見広告として掲載する取り組みです。

 画像は、広告です。クリックすると大きくなります。 

« 来客 | トップページ | 子どもの日 »

コメント

すばらしい意見広告ですね。ふるさんの言うように社会が深いところで変化し(政治に因るところが大きいと思うのですが)、政治がぶれているため9条と25条が侵害されてしまっています。世界に誇れる平和憲法ですが現状維持が38%、改憲派が47%という世論調査もあり、政治体制が落ち着いたときコンセンサスを作るためにも国民的議論が必要と思います。

 憲法9条25条は、前文の「全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利をゆうする」に対応しての条文で、日本国憲法の根幹ですよねscissors
 憲法違反の現状を打開するための行動を、小さくとも、一人ひとりが自覚的に行うことが大切ですよね。
 来年は、私も締め切りに間に合うように参加したいです。

以前にもコメントに書きましたが、憲法25条をプログラム憲法と称し、意のままに国民をいたぶる政府のやり方には憤りを覚えます。
国民の悲鳴に背を向けて私腹を肥やす政府、特に自民党には何らかの形で痛い目に遭わせる必要があると思います。

spadeMugenさんへ
>国民的議論が必要と思います。
 同感です。
 一人ひとりの国民が平和や生活権について、しっかり議論する必要を感じます。
 自民党は、本質的な議論を避けて戦争できる国にしようとやっきになっていますが、騙されないようにしなければなりません。

spadeちひろさんへ
>...一人ひとりが自覚的に...
 同感です。
 一人ひとりの自覚の集積が平和憲法をまもる唯一の方法だと思います。

spadeコミカルバナナさんへ
>...自民党には何らかの形で痛い目に...
 郵政選挙の議席で勝手気ままな違憲行動は、許せませんね。総選挙で必ず痛い目に遭わせたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/29410131

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法記念日ー意見広告:

« 来客 | トップページ | 子どもの日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31