フォト
無料ブログはココログ

« 憲法記念日ー意見広告 | トップページ | 若葉 »

2009年5月 5日 (火)

子どもの日

2372646075_cb98a01868  総務省の人口推計が発表され、15歳未満の子どもの数が27年連続で減少し、過去最低を更新したことが明らかになりました。

 これによると、平成20年4月1日現在の15歳未満の子どもの数は前年から13万人減少した1725万人で、1950年に統計を取り始めて以来、最低の数字となりました。

 総人口に占める子どもの割合も34年連続で低下した13.5%で、過去最低となっています。

 最新の統計によると、日本女性の生涯出生率は1.3だが、現在の人口を維持するには2.07の出生率が必要となります。

 このまま高齢化、少子化が進めば、社会そのものが成り立たなくなる危機的な状況です。 

 政治の無策がもたらした産婦人科医師の不足及び保育園の待機児童の多さは子どもを生み育てることを躊躇させている大きな原因です。

 この危機的状態は、「子どもを生み育てる環境」を破壊してきた政治に最も大きな責任があると思います。

« 憲法記念日ー意見広告 | トップページ | 若葉 »

コメント

少子化の話、正直耳が痛いです。
私の世代は、ベビーブームの時に生まれた親が生んだ子供(第2次?第3次?)ですが、私の世代が子供生んでいないんですよね・・・
ただ、子供を生んでいない私が言うのもアレですが、子供を生める環境は今厳しいのが残念です。

spade若菜
>子供を生める環境は今厳しい
 特に働く女性にとっては厳しいでしょうね。育児休暇がしっかり取れる会社は少ないですからね。

今の女性が、子供を産みたがらないのが、よーく
理解できます。こて先だけの少子化政策では、本当に産みたくても、子供を持てないですからね。

spade紫苑さんへ
>こて先だけの少子化政策では...
 同感です。
 与党の政策は、医師不足の点では、研修医師制度を少し調整するだけ、保育問題は解決の方法無し、単年度子ども手当支給等 根本的な解決策になっていませんね。

現在独身の俺としては、こんな荒廃しきった世の中に子供を産んだところで、その子供に希望に満ちあふれた未来を託せるかというと、ハッキリ言って自信がありません。
かといって、このまま子孫繁栄が営まれなくなれば、日本は滅びてしまう…
政府、教育現場、そして子供達の未来を閉ざしてきた先代の大人達、特に女尊男卑を促進させ男性を弱体化させた腐れフェミニスト共に怒りを覚えます。

spadeコミカルバナナさんへ
>...女尊男卑を促進させ男性を弱体化させた...
 なるほど、そういう視点もありますね。
 社会における男女の関係性に一つの要因があるとも言えるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/29448628

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの日:

» こどもの日に思う [Mugenの言いたい放題]
子供の澄んだ目が好きだ けがれを知らない 屈託のない笑顔が好きだ すくすくと育っ [続きを読む]

« 憲法記念日ー意見広告 | トップページ | 若葉 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31