フォト
無料ブログはココログ

« 豚インフルエンザ | トップページ | 憲法記念日ー意見広告 »

2009年4月29日 (水)

来客

Images  今日、懐かしい家族の訪問がありました。

 私が児童福祉施設に勤務しているとき関わった子どもと嫁さんと赤ちゃんの訪問です。

 児童期の彼の家族は崩壊状態で「子どもとしての心」が育ちにくい環境に長期におかれていました。家族への不信から非行的行動もありました。

 しかし、彼は、その環境を自らの力で乗り越え「家族」を持ったのです。その顔には、父親としての愛と家庭を守ろうとする大人として表情を感じました。

 短時間の訪問でしたが、その姿を見ることが出来、幸せな気持ちになりました。happy01

 

« 豚インフルエンザ | トップページ | 憲法記念日ー意見広告 »

コメント

可愛い赤ちゃんでしたね
奥さんも、良いしっかりしたかんじの人でしたね。
彼の表情から、幸せと、心の安定を感じました。
本当に、良かったです
この安定が続くようにと願いますhappy01

嬉しい来客ですね。
逆境を乗り越え、自らの手で家庭を作り、男として歩む姿見習わなくては私は(女ですが)見習わなくてはいけない気持ちです。

spadeちひろさんへ
>可愛い赤ちゃんでしたね
 そうでしたね。赤ちゃんを見て施設で幼児をお守りしていた頃を思い出しました。あの頃は楽しかったな~。

spade若菜さんへ
>見習わなくてはいけない
 そうですね。でも若菜さんならきっと素晴らしい家庭を作ると思います。二人の関係は1歩1歩確実に進んでいることを感じます。

良かったですね。読んでいる私も嬉しい気持ちを味わうことができました。

spade紫苑さんへ
>良かったですね。
 本当に良かったと思いました。
 人間が成長するのは嬉しいことです。

仕事冥利に尽きますな~。

spadepomさんへ
>仕事冥利
 確かにその通りですね。
 自分の仕事が子ども達のために少しは役に立っていることを確かめられ、嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/29356899

この記事へのトラックバック一覧です: 来客:

« 豚インフルエンザ | トップページ | 憲法記念日ー意見広告 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31