フォト
無料ブログはココログ

« 血糖自己測定 | トップページ | 姫踊子草 »

2009年3月15日 (日)

自衛隊海賊対策派遣

Jieikann  自衛隊に海賊対策でソマリア沖への派遣命令が出され、14日出港した。

 ほとんど議論も無い状態で、強引に自衛隊法の海上警備行動として見切り派遣された。

 そもそも海上警備行動は、日本沿岸を想定している。ソマリア沖ような遠洋での活動は想定していない。 

 緊急性が有り、極めて危険な軍事的任務であるからこそ、短時間でも国会での議論と新法成立が不可欠な事だと思う。

 国会の事前承認も無い状態での出港、軍事行動は、あり得ない事だ。

 過去に歩んだ「軍国主義国家」への道を再び歩む危険性を感じる。

 

「戦地」派遣―変わる自衛隊 (岩波新書) 「戦地」派遣―変わる自衛隊 (岩波新書)

著者:半田 滋
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

  

 

« 血糖自己測定 | トップページ | 姫踊子草 »

コメント

能動的な判断が出来ない内閣では軍国主義への危険性は低いと思います。その兆しがあれば格好の理由付けで昨年秋には派遣していたでしょう。
問題なのは2000隻以上の日本船の護衛を外国にゆだねてはいけないという事とおもいます。相手は海賊で単なる犯罪行為です。その対策の為の条件整備がいまだに出来ていないことが問題です。

ある方が、今後世界の状態が
世界大戦の前とにているんですって。。。
凄く怖い話です・・・

spade Mugenさんへ
>軍国主義への危険性は低い
 イラクへの派兵、インド洋での給油、自衛隊幹部の侵略戦争の否定等々。そして今回の見切り派兵、確実に危険性が増しているように感じます。
 

spadeアロマハートさんへ
>世界大戦の前とにているんですって...
 同感です。
 これまで以上に軍隊の動きには敏感で無ければならないと思います。

ニュースを見て驚きました。
ソマリア沖に自衛隊派遣。
確かにニュースはほとんど見ていませんが、しかし、派遣する事(派遣するまで)に対して大きく扱っていなかったような気がします。
結局、自衛隊を軍隊として扱っているのが現実なんですね。

spade若菜さんへ
>自衛隊を軍隊として扱っている...
 そう思います。そうであるからこそ、文民統制を行なうことが原則です。それを踏み外せば危険な軍隊になると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/28614754

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊海賊対策派遣:

« 血糖自己測定 | トップページ | 姫踊子草 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31