フォト
無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

安価なノートパソコン(ネットブック)?

 子どもが大学に進学する事になり、学習、レポート提出用のノートパソコンを購入する事にした。
 今話題の5万円台の安価な「ネットブック」を購入出来れば、貧しい我が家の家計も助かる。

 しかし、そんな淡い期待は見事に打ち砕かれたweep

 その名の通り「ネットブック」は、インターネットを使用する端末としては、十分な能力を持っているが、通常のパソコンとしてワープロ等の作業する事には、向いていない。ドライブも無い、USBも少ない、メモリーも少ない、ソフトも付いていない。

 ネットブックは、諦めた。

 DELL、SOTEC等の安価パソコンを調査中。
 基本になるモデルは安いのだが、メモリー、HDDの容量を増やすと金額は高くなる。更に故障の頻度が高いという指摘もあり、保守体制にも不安がある。

 このままでは、結局「安物買いの銭失い」になる可能性がある。

★追伸
 下記の機種が現在本命だ。

DELL 41wa4pcdxwl__ss500_ Inspiron 1526

 細かい所は良くわからないけど、「メモリー2GB、ハードデスク320GB、光学ドライブ 」があれば何とかなりそうだが.....

<仕様>
CPU AMD Turion(TM) 64X2
OS Windows Vista(R) Home Premium SP1 32ビット 正規版 (日本語版) 
OFFICE Microsoft(R) Office Personal 2007
液晶ディスプレイ 15.4インチ TFT TrueLife(TM)
グラフィック ATI(TM) Radeon(R) Xpress X1270
メモリ 2GB(1GBx2) 
ハードディスク 320GB SATA HDD (5400回転) 
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ 
ワイヤレスLAN Dell Wireless(TM)
キーボード 日本語キーボード
ACアダプタ 65W ACアダプタ
バッテリ 6セルバッテリ
USB2.0 x4
10BASE-T/100BASE-TXネットワークコントローラ (RJ-45)
56kモデム (RJ-11)
IEEE1394a
8-in-1 メモリカードリーダ
VGAビデオ出力/S-Video
HDMIポート
ExpressCardスロット (54mm/34mm対応)
デジタルマイクロフォン
デュアルヘッドフォンジャック
マイク入力
----------------------

2009年1月27日 (火)

定額給付金 強引な与党

Kogiji  なぜ、これほど頑なに定額給付金を含んだ補正予算にこだわるのか。

 あらゆる世論調査で70%前後の国民が反対する定額給付金を削除し、他の経済対策、雇用対策等の補正予算を早急に可決すべきだ。

 国会は、討論と歩み寄りで議案を通すことが本来の姿である。両院協議会もそうした趣旨で憲法に定められている。

 ところが、自公は、与野党の意見が一致している補正部分を人質に、無修正で強引に通した。

 こうした国民無視、憲法無視の与党の姿勢は、厳しく糾弾されなければならない。

自民党・創価学会・公明党―国民不在の連立政権・秘史 (シリーズ世界と日本) Book 自民党・創価学会・公明党―国民不在の連立政権・秘史 (シリーズ世界と日本)

著者:江藤 俊介,七里 和乗
販売元:学習の友社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

2009年1月26日 (月)

月曜日 辛い、忙しい!

Illust  月曜は、目覚めが特に辛い。
 布団から出るのに10分以上はかかる。最も辛いsad瞬間だ。

 次は、着替えと洗面。これも極めて辛い。そして、インスリンの注射、これは確実に行う必要があり、気を引き締めて実行する。更に、薬の準備。
 ここまで実行すると息切れがしてくる。
 5分程度ソファで横になり、休憩。

 次は、朝食、パンを食べ、コーヒーを飲むとちょっとほっとする。
 しかし、食べ終わると、辛さがまた襲ってくる。despair
 出勤まで、再度ソファーで横になる。

 いよいよ出勤、辛い体にむち打って車に乗る。
 車の中で徐々に仕事モードに切替ながら職場に到着。

 通常は、完全に切り替わるが、月曜日は、切替がスムーズにいかない。
 その上に、仕事は、今日が締め切りの申請書の作成。
 仕事モードでないので、ミスを多発、coldsweats02 忙しい一日だった。
 それでも、何とか勤務時間中に完了。
 最後のチエックは、上司にまかせて退勤。

 自宅に帰って、薬を飲み、しばらくソファーに横になっていた。

 今日は、最悪の日だった。

 

 

2009年1月25日 (日)

歯科通院

 9月に歯科通院を開始し、4ヶ月になる。医者の無礼な言動に耐えながら通い続けている。

 歯の傷みはひどい状態であり、治療は、長期になりそうである。

 歯の治療は、もう使えない歯の抜歯から始まった。数本を抜き、寂しい気持ちながら、随分楽になった。

 次は、入れ歯の作成。完成してきた入れ歯は、違和感があり、入れているだけでも苦痛であり、声を出すことも困難だ。徐々に慣れ、現在は、常時はめておくことが出来るようになってきている。

 次は、虫歯の治療と差し歯の作成。この治療は、意外と順調に進んだ。

 現在は、最終段階に入り、使える歯を残すことを目標に歯周病の治療と歯磨きの徹底である。
 しかし、そもそも私は、物ぐさで、歯磨きが下手である。毎日丁寧に歯磨きをする事は、私にとって最も努力を必要とする課題である。

 歯との闘いは、今後も長期間続く事は間違いない。気が重い。

★追伸
 電動歯ブラシを購入。
 効果には否定的な意見もあるが、下手な私が磨くよりも効果はありそうである。

Braun オーラルB 電動歯ブラシ デンタプライド デラックス 4モードタイプ + 舌フレッシュナー付き D255364X Braun オーラルB 電動歯ブラシ デンタプライド デラックス 4モードタイプ + 舌フレッシュナー付き D255364X

販売元:Braun (ブラウン)
発売日:2007/10/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 頑張って磨くぞ~!


 

2009年1月23日 (金)

増税決定?

Untitled  もういい加減にしてほしい。国民の生活実態や意見を全く無視して政策を決定するのは....

 与党内で消費税に関して、意見の対立があり、造反もあるとの報道があったから、あまりよく考えず、「上げる、上げない」で意見の相違があると思っていた。
 ところが、時期だけの相違。与党内には、意見の相違など全くなし、増税に全ての国会議員が賛成。

 「税制改正関連法付則」に書き込み、今国会で成立させようとしている。

 いつ国民が増税を認めたのか?

 増税を公約して選挙は、一度も行われていない。

 どんなに遅くとも9月には衆議院選挙がある。この選挙で増税を公約として掲げて国民に信を問うべきである。

 国民の審判を受けていない麻生政権には、増税法案を国会に出す資格はない。

日本の消費税はここがまちがい  /平野拓也/著 [本] 日本の消費税はここがまちがい /平野拓也/著 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

 

 

 

 

2009年1月18日 (日)

イスラエルのガザ攻撃

Mds090  イスラエル軍は、昨年12月27日、パレスチナ自治区ガザ地区への大規模な空爆を始めた。ガザを支配するイスラム過激派ハマスがイスラエル領内にロケット弾を打ち込みのを阻止するためとしている。

 しかし、その攻撃は、大規模で非人道的兵器として議論のある白リン弾を使用した異常なものである。また、ハマスとは関係のない市街地、難民キャンプ、国連事務所等への攻撃により多くの民間人が亡くなっている。

 国連での決議を始め、「即時停戦」の声が世界的で高まっている。

 イスラエル軍は、空爆を中止し、ガザから撤退し、封鎖を即時中止すべきである。 

 ハマスは、ロケット弾の攻撃を即時中止すべきである。

 しかし、パレスチナ紛争の根は、深い。
 1948年のイスラエル建国宣言と中東戦争で土地を奪われたパレスチナイ人民の怒りは強い。
 イスラエル国の存在を認めず抵抗運動を続けるハマス等へのイスラエル国民の怒りは、強い。

  人間には、戦争が戦争を生み出す「殺しあいの連鎖」を止める知恵は無いのだろうか....

よくわかるパレスチナ問題 暴力に未来はない   [本] よくわかるパレスチナ問題 暴力に未来はない [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

2009年1月12日 (月)

内閣支持率

Tky200901110153  ついに麻生内閣の支持率が19%になった。

 こんなに短い間に支持率が1割台になった内閣は、珍しいと思う。
 自民支持層でも49%の支持しかない。

 目玉政策のはずの定額給付金についても63%の国民が「撤回」を要求している。

 既に国民は、麻生内閣に「ノー」を突き付けている。

 与党は、解散を遅らせ、支持率の回復を望んでいるようだが、彼らの思い通りにはならない。

 いくら解散を先延ばしにしても、9月には、任期満了で確実に総選挙が行われる。

 遅くなるほど与党の大敗は、確実になる。

 国民の意志から逃げることは出来ない。

★追伸
 今年に入ってから体調を崩しました。今日も辛い一日になっていますが、少しづつ回復傾向にあります。
 ご心配頂き、有り難う御座います。(._.)アリガト

2009年1月 2日 (金)

箱根駅伝

Oth0901021350004p3   緊迫した感動的な駅伝だった。

 順位が次から次へと入れ替わる緊迫感。

 ほとんどの大学の時間差が10分以内の競り合い。

 特に5区山登りの東洋大と早稲田大の攻防。

 そして、東洋大が「スーパールキー」の走りで大逆転。

 

2009年1月 1日 (木)

新年 明けましておめでとう御座います

B07  昨年の正月は、病院からの帰省の中でのあわただしく、短い年末年始でした。今年は、少し長めの正月をゆっくり迎えることが出来そうです。

 退院後の病状は、一進一退を繰り返し、辛い日もありました。
 しかし、家族、職場の仲間、医師、ブログ仲間等に支えられながら乗り越えることが出来た一年間だったと思います。

 今年もまた、皆さんに支えられながら歩む事になると思います。引き続き、よろしくお願い致します。m(_ _)m

 

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31