フォト
無料ブログはココログ

« コンピューターの時刻合わせ | トップページ |  Happy Xmas (戦争は終わった) »

2008年12月12日 (金)

「新年の挨拶」 メールのみ

コネタマ参加中: 「新年の挨拶」メール派? 年賀状派?

N3240_1  年賀状を最後に出したのは、中学の頃だったと思う。

 「年賀状は、無駄だ」との信念を通して、数十年になる。

 就職後は、上司からの年賀状にどう対応するか、少々悩んだこともあったが、何とか貫き通している。

 しかし、本音は、「面倒」なだけの単なる怠け者である。

 メールが普及し、楽なったので、少し出すようになったが、僅かな件数である。やはり、メールでも面倒さはある。年賀メールも無くなる方向だ。

 今年は、ブログでの「新年の挨拶」だけにする予定である。

« コンピューターの時刻合わせ | トップページ |  Happy Xmas (戦争は終わった) »

コメント

年賀状には毎年困らされます。
私は、年賀状はメールで済ませるのですが、父は私に印刷を頼んで年賀状を出したがるので毎年面倒で仕方がありません。
今年も、頼まれてしまいました。
年賀状なんてなくなればいいのに・・・とさえ思ってしまいますsweat01

俺も年賀状はほとんど書いていないですが、新年の挨拶、久しく会っていない旧友への挨拶に年賀状を書いていたので、正直、年賀状離れが進むのは何だか寂しい気がします。

spade若菜さんへ
>年賀状なんてなくなればいいのに
 本当に同感です。
 お父さんの年賀状の印刷も大変ですね。
 私も一時期職場の年賀状と宛名の印刷をさせられたいましたので、自分が出さなくとも、年末は負担がありました。
 年賀状は、今すぐ無くなって欲しいですね。

spadeコミカルバナナさんへ
>年賀状離れが進むのは何だか寂しい
 年賀状は、嫌ですが、寂しい気持ちにも同感です。勝手な事ですが、年賀状の数の少なさに毎年寂しさも感じます。さらに、久しぶりに知り合いから年賀状がくると嬉しいですし、年賀状を出さないことに罪悪を感じてしまいます。

年賀状は日本の文化。
安易に無くなれなんて言ってはいけません。
年賀状よりも、中元・歳暮等の付け届けの慣習を見直したほうがよいと思う。
中元・歳暮も日本の文化っちゃあ文化なんだろうけど。
あ、一番無くなってほしいのはバレンタインデーとホワイトデーです!!!あんなものこそ無用だ!

spadepomさんへ
>年賀状は日本の文化
 その通りだとは、思いますが、怠け者の私には無理です。Pomさんは、沢山出すのでしょうね。私は、もらった事があるのかな?

>バレンタインデーとホワイトデー
 これを無くすのは私も賛成です。これは、お菓子屋の陰謀です。

私は年賀状を書いています。一年に一回この時期に年賀状のやりとりで、近況を確かめあいます。年末の慌ただしい時に、確かに面倒ですが、もう日程の中に折り込み済みです。

spade紫苑さんへ
>年賀状のやりとりで、近況を確かめあいます。
 この点は、年賀状を出していない私としては、最も困っている点です。学生時代の友人の近況など全く解りません。少し寂しい気持ちになります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/26129081

この記事へのトラックバック一覧です: 「新年の挨拶」 メールのみ:

« コンピューターの時刻合わせ | トップページ |  Happy Xmas (戦争は終わった) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31