フォト
無料ブログはココログ

« オリンピック報道 | トップページ | 不安定 »

2008年8月26日 (火)

臨時国会 自立支援法見直しは?

Kokkai_2  9月12日より、70日間、臨時国会が開催されることが決まった。

 値上げラッシュの中、福祉利用者を中心とする多くの国民が、悲鳴を上げている。
 今臨時国会では、日々の暮らしを守る具体的で根本的な政策を決定し実現してほしい。

 しかし、漏れ聞こえてくることは、その場しのぎの「バラマキ予算」になるとの事だ。
 官僚によるタクシー代や公用車の無駄遣い、天下り先との談合的高値契約、道路予算の大幅カット等の根本的な部分には、切り込まない予算になるようだ。
 そのため、今回の補正は、またしても、赤字国債よる予算となるようだ。

 こんな状態では、「障害者自立支援法」の見直しも、展望はなさそうである。
 各障害者団体、野党は、支援法の成立により、導入された悪法「利用者応益1割負担」の凍結を要求している。
 また、今回の悪法によって福祉事業者への補助金も大幅にカットされ、現在の職員数の確保さえ困難になる施設も生み出されている。障害者関係団体は、単価の見直しを要求している。
 しかし、与党には、障害者福祉分野の政策など真面目に検討する気さえないようだ。

 何も本気で検討する気の無い現政権では、国民の福祉や生活を守ることは出来ない。新たな政権が生まれる事を期待したい。

 

« オリンピック報道 | トップページ | 不安定 »

コメント

はいけい ほうじんさま

今の政府のの予算発表を見ていると

高齢者医療や介護関係にばかりに

気をとられ、そのほかの福祉には

まったく目を向けていないように

見えます。

組織事態が硬直化していて、うまく

機能できなくなったのでしょうか?

ほんとに日本をうまくひっぱていく

新政権がうまれるといいですね!

けいぐ

spadeボンドおじさんへ
 コメントありがとうございます。
>そのほかの福祉にはまったく目を向けていない...
 どの福祉の分野に対しても不真面目な政権ですが、特に障害者問題等少数者の政策には、冷たいです。
 硬直化した現政権に変わる政治勢力が現れることを期待しています。

支援が必要なところに予算を渡さず、さらに、負担を強いる今の時代はイヤですね。

spade若菜さんへ
 本当に嫌な時代ですね。弱い者は、更に苦しく、強い者は更に豊かになる時代です。
 何とかしなければなりません。

何かを本気でやる気が少しでもあるのなら、あの太田大臣の問題を先ずすっきりさせてほしいものです。「レイプ」や「やかましい」発言問題、事務所費の問題など、何をか言わんです。

spade紫苑さんへ
 福田首相の姿勢は、太田大臣への対応を見ても明らかですね。人ごとみたいな態度で、自分自身のやるべき事を全く理解していません。国民の生活を守る姿勢と同じです。

ふるさん、おつかれさまです。
ほんと、自立支援法のじの字も出てきませんね。福祉・社会保障の切り捨てはもはや既定路線、支援法の見直しなんてこれっぽっちも考えてないでしょう。舛添とかってヤツもほんとだめだし。
 ま、自民も民主もだめですね。特に参院選勝利後の民主にはがっくりです。
 今度の選挙、盛り上がるのか盛り下がるのか・・・国民の怒りを選挙にぶつけられるといいんですけどね・・・

spadepomさんへ
>国民の怒りを選挙にぶつけられると...
 解散総選挙で国民の意思が明確にする投票ができればよいのですが、現実的に、そのような勢力や政党が存在しないのも現実です。更に、地域ごとの利益誘導による投票行動の中では、与党に有利になる現実もあります。
 現状では、最善の選択をすることは困難です。「よりマシな」選択の為に政策を学習し、投票するしか無いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/23258058

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時国会 自立支援法見直しは?:

« オリンピック報道 | トップページ | 不安定 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31