フォト
無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

毒入り餃子「無差別テロ」

Gyouiza  怖いな~。 被害は、全国的な広がりを見せている。

 小売りなら包装から避けることが出来るが、業務用の場合は、食堂でだされてしまったら避けようがない。まさに、「無差別テロ」といって過言ではない。

 更に怖いのは、行政の動きである。
 既に1ヶ月前から中毒事件が起きていたのに何の対策も取られる事無く、次から次へと中毒事件が広がった事である。
 また、危険性のある商品は、餃子だけでなく、広がり続けており、不安は、拭いきれない。

 輸入食品の現状の検査体制では、冷凍食品は、対象外らしく、再び毒物混入が行われても事前に発見することは、非常に困難なようである。

 一人ひとりが自己責任において防ぐしかないのかな~。
 まずは、中国産を食べないようにするしか無いのかな~。

2008年1月28日 (月)

初リハビリ出勤

 本日1月28日、3ヶ月ぶりに2時間だけリハビリ的な出勤をしました。3ヶ月の空白にとまどうことが多かったです。

 まず、コンピューターのハードが第一歩から不具合が起こり、動くようになるまでしばらくかかりました。3ヶ月放置されるとこうなるのだと驚きました。配線を確認し、改めてコードをつなぎ直しました。長い間にコのードがゆるんでいたようです。

 次に一つのソフトを動かしてみましたが、なかなか思い通りに動きません。他の職員に聞いたり、思い出したりしながらなんとか動かす事が出来ました。
 
 今後、少しずつ勤務日数と時間を増やし、病気への職場での対応も協力を得れるようにし、3月に完全復帰を目指します。

2008年1月27日 (日)

「ウイルス作成罪」が無い?!

 日本で初めてコンピューターウイルスの作成者が逮捕されたとの報道があった。これだけウイルスが蔓延し、被害が多発ているのに逮捕者が初めてだというのに驚いた。更に、今回の逮捕容疑が著作権法違反だというのに驚いた。どうなっているのだ!!

 ウイルスの存在は、あらゆる分野でコンピューターが使われている中で、データーの漏れ、破壊等多くの実害も出ている。また、ウイルスからコンピューターを守る為のハード、ソフトに膨大な手間と財源を投じなければならない。こうした、現状を考えれば、罪として裁かれるのは当然のことである。それが、法として整っていないとどういう事だろう。

 報道によれば「ウイルス作成罪」の法案は、既にあるのに国会では棚晒しになっているらしい。法案には、ウイルス作成罪以外に他の罪もワンセットになっているために与野党の意見が違うために裁決出来ないでいるらしい。
 これは、政府与党の怠慢である。意見の一致しているウイルス罪だけ切り離して早急に法案と通すべきである。

2008年1月24日 (木)

ガソリン税 そんなに道路が必要なの?

 ガソリン税が国会の中心的な課題になっていいる。
 ガソリンにこれだけ多くの税金があったことを明確には知らなかった。石炭石油税、本則税率分(これが本来のガソリン税らしい)、そして、今回議論の対象になっている暫定税率、さらには消費税、四つもの税金がガソリンにはかけられている。
 その上に、本則税と暫定税率は、道路特定財源だ。そのために、必要な道路作るよりも、その税金を使い切ることによって儲かる建設業界が政官と結びつき、暫定税率の維持を強く求めているらしい。

 私の住む飛騨でも近年道路は異常なスピードで整備されてきた。「この道路必要なの?」と疑問に感じる道路も多い。

 医療、福祉の切り捨て、生活必需品の相次ぐ値上げの現実を思うと、他の福祉予算などへの使う一般財源化の検討もせずに、暫定税率を再び継続させるのには、疑問を感じる。

2008年1月23日 (水)

23日に退院しました

 やっと退院する事が出来ました。まだ、体調は、十分ではなく、自宅療養がしばらく続く予定です。その後リハビリ的勤務を経て本格的な復帰を行いたいと思っています。
 ブログは、リハビリを兼ねて少しづつ書き込みをしていきたいと思います。

 よろしく、お願いいたします。

2008年1月 1日 (火)

明けまして おめでとうございます

A072_2 今年もよろしくお願いいたします

 昨年は、体調を壊し、入院ということになりました。今年も引き続き入院しなければなりません。現在は、外泊で自宅にいますが、今日(1日)の夕方には、病院に帰らなければなりません。一日も早く退院し、復帰したいと思っていますが、はっきりとしたメドはたっていません。
 もし、復帰しましたら、早速、プログを再開する予定です。その際には、引き続き訪問をよろしくお願いします。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31