フォト
無料ブログはココログ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

岐阜県高校新人陸上

 2007_09300258s 子どもが5000㍍に出場。

 走る度に自己新を更新。確実に自力がついている感じがする。

 応援にも力が入るが、子ども自身は、淡々としている。

 目標は、14分台、もう一歩だ!頑張れ!

2007年9月25日 (火)

秋らしく月も綺麗

 2007_09250031s 秋らしくなってきた。
 何と言っても月が綺麗になってきた。
 かつては、各家庭で月にお供え物(芋、栗等々)をして、子どもたちが各家庭を回っても供物をもらったものだ。子どもの頃夢中になって走り回った。
 私の住む地域では、そんな風習はすたれてしまったようだ。あまり聞くことはない。物騒な世の中、子どもたちだけで夕方あるきわまるなんてあり得ないのかな~?

2007年9月23日 (日)

絵を描く

 Photo 久しぶりに絵を描いた。一応、完成したのは、中学校以来かも知れない。

 きっかけになったのは、絵を描く知人と久しぶりに出会ったことである。「絵は感動を描くこと」と盛んに進められた。今日、何となく水彩画の道具を購入し、鉛筆で見量山を描いてみた。いつも、写真の被写体として撮影している山だが、写真と絵の違いをつくづく感じた。私の場合写真は、直感だけで撮っているが、絵は、観察と分析の作業を行い表現をするのに結構エネルギーを必要とする。
 また、自宅の方向から見ると山の中央上に顔のような形があることが解った。写真撮影では、これまで気づかなかったことだ。

 絵の具で色も付けてみたが、全く上手くぬれない。結果は、白黒が一番よい雰囲気だ。コンピューターに読み込んでのペイントソフトで色を付けてみると絵の具よりは、少し益しになった。

 今後、少しずつ絵にも取り組んでみたい。

2007年9月22日 (土)

福田氏新総裁へ 国民無視の総裁選

 自民党の総裁選も明日で終了、福田氏が新総裁になることは確実な情勢だ。

01p  この総裁選は、ひどい話だ。マスコミ等は、これで何かが変わるかのような報道を行っているが、騙されてはいけない。
 そもそも、国会で所信表明をした首相がその後辞めるとはどういう事だろう。こんなメチャクチャなことがまかり通るは、信じられない。
 AKI氏もブログで「重要法案をそっちのけで、ハイ、さよならでは無責任極まりない行為だと思う。」(「安部首相の退陣に思う」より引用)と述べている。同感だ!
 それなのに、こんな事は、過去の事のように、参院選の国民の審判など人ごとのように、候補者は、「格差是正、年金問題の解決」訴えている。
 国民は、既に「格差社会を拡大させてきた」自民党にNO!の審判を行っている。早急に解散総選挙を行い国民の意思を反映した政党による政治が行われるべきである。
 総裁選によって、さも、審判を受けた内閣のように取り繕うとするのは、詐欺的行為である。

2007年9月21日 (金)

熱いのに秋らしくなってきました

 秋らしくなってきた。

2007_09110016s  特に、植物の世界では、秋らしい綺麗な野生の実を見かけるようになった。美味しそうだな。

2007_09190077s

2007年9月19日 (水)

9/5 通院 ほぼ完治

2007919623s  9月5日は、脳外科への一年ぶりの通院、2年前の頭蓋骨陥没、脳挫傷の手術後の状態を見るためにMRIを撮影。

★写真は頭蓋骨陥没のCT画像

 嬉しいことに、脳の状態として、少し影になっているモノの完治といって良い状態。
 バランスの悪さや、物忘れが多い状態があるが、脳挫傷が原因と云うよりは、年齢のせいによるものらしい。

 良かっMrisた、良かった

2007年9月14日 (金)

梅酒試飲会決行

2007_09120001s  あらゆる困難を乗り越えて本日は「梅酒試飲会」決行する事に成功した。







2007_09140028s  早速、梅酒を小瓶に移し替え、ラベルも作成し、キャンドルと並べ、主役の準備はOK。

 




2007_09150004s  つまみもそろって、さあー食べるぞ~

2007年9月11日 (火)

9.14 梅酒試飲会

 梅酒が仕込みから3ヶ月になる9月12日後の14日に「梅酒試飲会」を決行する。

 ところ:ふるの自宅客間及び居間にて

 と き:9月14日 6時半~

 参加対象
    :
ふるの自宅を知っている人、先着2名様
     自宅を知っている人がほとんどいないので地図を添付
     又、誰も来そうにないので先着人数変更

Photo

2007年9月 8日 (土)

夢のある店「留之助商店」

2007_09080065s  ←初めて訪ねた「留之助商店」。

 



2007_09080009s

 中々インパクトのある店だ。特にターミーネ-ターに関しては、映画に使われた実物が展示してあり、その、迫力に感動した。

 そして、ずーっと店にいたくなり、その商品がついほしくなる。しかし、私が欲しいと思った商品は、10万、5千万と桁外れな金額だ。買うのは難しい。観賞するだけしか出来無いのが現実だ。

 

2007_09080012s


 ↓

 そのため、入店するだけでも「500円」の支払いを求められる。その分十分に、懐かしい、驚きの映画の世界を楽しむことが出来る。

 残念なことは、私の好きな、スタートレックやアイロボット関係の商品が無かったことだ。しかし、店員さんが、すぐに、インターネットで検索してくれ、販売先や金額も調べてくれる。

 映画そのものを知らない人でも、内容的に是非、一度、訪問する価値は十分にある。

2007年9月 3日 (月)

障害者(車いす)用トイレ?

 市の中心部にある公衆トイレ、それなりに立派なトイレであり、障害者用トイレも完備している。しかし、その内容は、極めてお粗末だ。

2007_08290053s  一つ、ドアが止まらない、車いすでドアを開けやすいように軽くしてあるものだが、調整がされていないため、開いてもすぐ戻ってきてしまってしまう。これでは、中に入れない。

 


2007_08290056s  二つ、手すりがない。元は、あったようだが壊れて、とれたままに成っているようだ。これでは、車いすの人は、トイレに座ることも出来ない。

2007_08290061s  三つ、鍵の位置が高すぎる。この高さでは、少なくない車いすの人が鍵を閉めれない可能性がある。

 以上3点、障害者用トイレとしては、全く機能していない。
 これで「バリアーフリー、観光福祉都市」とは、あきれる。

2007年9月 2日 (日)

腐敗している厚労省

Kourousyou  またまた厚労省の腐敗した実態が明らかになった。これまでも事務次官の腐敗、薬害、年金等で汚れきった厚労省の実態は明らかだったが、今回もひどい話しだ。(写真「厚労省の省舎)

 前北九州厚生局長が、社会福祉法人前理事長から中古高級乗用車3台、自宅買い換え資金援助、何度も10万円前後の小遣いをもらっていたとのことだ。
 非常識もはなはなだしい。こんな人間が厚生局長をやっていたこと自体があきれる。

 こんな事では、本当に福祉の未来が心配だ。

2007年9月 1日 (土)

新しい見量山の日々のアルバム

2007_09010017  2003年から見量山を撮り続けて100枚になったので、新しいにアルバムを開設する事にした。

 今後もアルバムの目的は、「とにかく、見量山の日々を撮り続ける」事だ。改めて100枚を並べてみてみると、同じ山でありながら、何と沢山の顔を持っていることか。
 私の撮影能力のなさから、その綺麗さを十分に伝え切れていない。しかし、同じ場所から時間を切り取り撮影し、時系列で並べることに何か意味がありそうな気がしてきた。

 これからも毎日撮り続けますので、皆さんも飽きずについてきてください。

 写真は、本日の見量山

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31