フォト
無料ブログはココログ

« 梅酒に挑戦計画中 | トップページ | コムスンの醜い福祉事業と政治の責任 »

2007年6月 4日 (月)

内閣支持率過去最低

Siji

 某新聞の世論調査によれば、安部内閣の支持率が最低(30%)、不支持は、最高の49%に成ったとの事である。
 年金問題、林野庁談合、農相自殺等々、これだけ不祥事が相次げば、当然とも言えるが、これまでと同じで「のど元過ぎれば熱さ忘れる」で自民、公明政権は、やはり続くのだろうか?
 7月の参議院選挙での与党過半数割れが話題になっているが、さて、どうなるだろうか。自民党お得意の業界、地域への利益誘導で不祥事と関係無く、当選してくるのだろうか。
 政治好き、選挙好きの私としては、楽しもうと思うのだが、こうも、腐敗しきった政治の状況では、少し、嫌悪感も芽生えてきている。

« 梅酒に挑戦計画中 | トップページ | コムスンの醜い福祉事業と政治の責任 »

コメント

ふるさん、今こそ政権運営を見直すべきだと考えます。

丁寧な国会審議、国民の理解を得ながらの政権運営が今求められているのではないでしょうか。

例え強引に法案の成立を図ったとしても、それで支持率の低下に歯止めがかかるとは到底思えません。

国民の間でも賛否が大きく分かれている法案について、今後巨大与党の数の力で何が何でも押し通そうとする姿勢は謹んでもらいたい。

AKIさんへ
>丁寧な国会審議、国民の理解を得ながらの政権運営が今求められているのではないでしょうか。
 同感です。しかし、今の与党には、そのような能力は無いようです。野党には、あるのか?といえば疑問な点も多いですが、政権政党をかえる必要性を強く感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/6668887

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣支持率過去最低:

« 梅酒に挑戦計画中 | トップページ | コムスンの醜い福祉事業と政治の責任 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31