フォト
無料ブログはココログ

« 医者不足 | トップページ | あきれた、「障害の原因は遺伝子」発言 »

2007年3月30日 (金)

岐阜県県会議員選挙 高山地区

2007_0330510049  いよいよ告示になった。
 高山地区は、予想通りの4人が立候補、激しい選挙戦が展開される様相である。しかし、相変わらず政策論争のポイントは、明確では無い。

2007_0330510001  裏金問題と福祉を政策の中心に掲げる候補者もいるが、全体の争点としては、浮かび上がってきていない。ほとんどの候補者が避けている感じがする。

 じっくり、政策を勉強させていただいて、投票する候補者を決めたい。

« 医者不足 | トップページ | あきれた、「障害の原因は遺伝子」発言 »

コメント

ふるさんの「じっくり、政策を勉強させていただいて、投票する候補者を決めたい」、こんな姿勢が必要だったんだなーとやっと最近わかりました。今まで、さっと討議資料に目を通すくらいで、資料がない人は抜かしてかなり適当に選んでいたんだなあと。今回は、「自分で選ぶ」権利をちゃんと使おうと思っています。

chizuruさんへ
>今回は、「自分で選ぶ」権利をちゃんと使おうと思っています。
 そうですね。大事な権利ですから大切に使いたいと思いますね。でも、候補者自身の政策がわかりにくく大変ですが、頑張って選択しましょう。

こんにちは、ふるさん。

選挙シーズン到来ですね。
私の地区においても選挙車輌や街頭演説をよく見かけます。

私の投票基準は、やっぱり「福祉」です。
福祉に対してどのような視点を持っているのか?
また、その政策は適切か?等
政党に関係なく、厳しく吟味するつもりです。

AKIさんへ
>私の投票基準は、やっぱり「福祉」です。
 私も中心的な選択の基準は福祉政策です。ただ、今回岐阜県の場合は、裏金問題に対する姿勢も一つの基準になると考えています。
 お互いしっかり吟味して投票しましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23012/5912546

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県県会議員選挙 高山地区:

« 医者不足 | トップページ | あきれた、「障害の原因は遺伝子」発言 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31