フォト
無料ブログはココログ

« 官製談合 | トップページ | 障害者自立支援法が原因で心中! »

2006年12月 5日 (火)

映画 花よりもなほ

  時代劇、仇討ち、赤穂浪士等々。
 淡々と静かに、そして劇的に鮮やかに時代を生きる人々の姿が描かれていく。
 映画の始まりを観た感想は、「つまらない」だった。ところが、気がつくと映画の中へ引き込まれ、映像に表れる人々をいつの間にか応援している。
 最初は、観るのを止めるつもりが、気がついてみると最後まで観てしまっていた。
 音楽も魅力的だ。これも最初は、淡泊なリズムに思えたが、物語の進行と共に魅力的なリズムに心の中で変化していった。

 花よりもなほ 通常版

« 官製談合 | トップページ | 障害者自立支援法が原因で心中! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31