フォト
無料ブログはココログ

« ジョンレノン命日&真珠湾 | トップページ | 精神的・肉体的に最悪 »

2006年12月10日 (日)

写真係 --自分の心が見える--

 近頃、職場での行事があると何となく「写真、記録」係になっている。役割分担にも載っていないが、既に暗黙の了解になっているようだ。
 わたしも、頼まれもしないのにカメラを持ち込んでウロウロと動き回り、たいていは、行事の雰囲気を壊している。
 昨日は、とある式典の写真だが、画像的には、あまり面白くない。挨拶が、同じ構図で延々と続く、撮影意欲が徐々に減退していく。
レンズの向こうに自分の心が見える」という言葉があるが、こんな、記録係の写真は、自分の心が顕わになってしまう。

« ジョンレノン命日&真珠湾 | トップページ | 精神的・肉体的に最悪 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31