フォト
無料ブログはココログ

« 自殺の多発 社会的な根深さ | トップページ | 調停をめぐる人間模様 »

2006年11月20日 (月)

11/18 県9条の会講演&交流会

 11月18日に久しぶりに9条の会関係の講演会に参加した。懐かしい顔もたくさんあり、挨拶をいくつも交わした。
 講演の内容で印象に残ったのは、安部政権の怖さであった。小泉政権以上に露わに急速に「軍事国家」に突き進む危険性を感じた。

 沖縄の知事選の結果もその危険性をさらに強くする内容だった。
 しかし、一喜一憂は禁物だと思う。沖縄県民の判断は、9条改悪や基地、戦争に賛成したわけでは無い。世論調査でもそれは明らかだ。生活と平和の願いとの狭間でぎりぎりの苦渋の投票であったと思う。

 危険性を強く自覚し、同時に国民の平和への願いを信じつつ、地道に、粘り強く、取り組みを続けよう!

Gero9ko

 

« 自殺の多発 社会的な根深さ | トップページ | 調停をめぐる人間模様 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31