フォト
無料ブログはココログ

« ごろ寝 | トップページ | 障害者自立破壊法! »

2006年7月16日 (日)

福祉が壊されていく

>独居で過ごす、ある高齢者から相談の電話が入った。
「要介護1」から「要支援2」になり、週3回利用していたデイサービスから週3回の利用を断られ、加えて入浴サービスの利用も断られたと、泣きながら訴えた
。(「AKIの日々雑感 福祉は何処に」より)引用

 AKIさんの述べているような実態が多くなっているとよく聞くようになった。それは、分野を問わず、障害者問題、児童問題、そして老人問題、あらゆる場で急激に確実に大きな流れとして進んでいることを感じる。私自身の周辺でも自立支援法の施行に伴って負担額が多くなり、障害者施設の利用を止める方も出始めている。

 個々の対応では、押しとどめようもない大きな力を感じるが、上記の引用の後でAKIさんが述べているように「厚労省が記したマニュアルを掲げ...機械的に当てこむ」ことの無い取り組みの必要性を感じる。

« ごろ寝 | トップページ | 障害者自立破壊法! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31