フォト
無料ブログはココログ

« こころの不思議 | トップページ | 月曜病? »

2006年6月 4日 (日)

境界例への「巻き込まれ」

>主治医は「境界性人格障害による一時期的な精神病症状」と診断された。「薬漬けにしたくないので、薬は増やしません。あなたも巻き込まれないようにしてください」と言われる。ひとりごとへリンク

 ドクターは、相変わらずですね。たしかに、テキスト的には、間違いのないアドバイスである。

 しかし、実際に境界例の人とつきあい、暮らし、求められ、苦しみを目の当たりにしている場合は、全く違ってくる。こんなアドバイスでは、どうしようも無い。

 「まきこまれ」た場合には、貴方の責任と云わんばかりの無意味な助言だ。

 現実的には、今の距離感が理想的だと思う。今回の事も原因は、はっきりしている。短期的に苦しみを乗り切るために薬漬けの時期も在っても良いと思うのだが...

« こころの不思議 | トップページ | 月曜病? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31